プールで好きな音楽を聴く!体感したNW-WS413の良い点とイマイチな部分

スポンサーリンク
NM-WS413スポーツ

水の中に居ると落ち着きます。

力を抜いてのんびり泳いでいると頭の中がスッキリ。

水の抵抗を肌で感じて心地よい疲労感が帰宅後に待っています。

泳いだ日は快眠が約束されて英気を養い明日を元気に!

そんな絵に描いたような日を何度も過ごせるわけではございません。

1km泳ぐのには慣れると後200m…もう1往復と回数を重ねるごとに距離がどんどん増えていく。

スポーツクラブの25mプールは、何十往復しているかわからないぐらい永遠と続く回遊魚のよう。

飽きます

耳栓をしていると自分の心音と語ることを余儀なくされるので、何かアクセントが欲しくなる。

水の中で音楽が聴きたいと思っていた所に、ほしいものリストから反応が。


ほしい!と思う気持ちがやっと届いたのか?!

「sony  NW-WS413」

前々からずっと狙っていた商品を遂にゲットすることができました。

amzonアウトレットでタイミングよく見つけて即購入!今ではコレ無しでスポーツクラブに行くことは考えられません。

水中で音楽を聴きながらのんびりと泳ぐ

一曲4~5分だったら2往復いけるかな?曲のリズムに併せて水泳を行える。

無音だった水中から音楽が流れると、まるで無重力空間で聞いているかのような気分に?!

大袈裟かもしれませんが普段と違う場所で聞く音は良い刺激になりますよ!

そこで今、私の生活に密着しているガジェットの紹介です。

中身の確認と便利なシリコンバンド!

amazonから届いたNM-WS413の中身

内容物の確認

本体と充電とパソコンにUSB接続する為のアタッチメントと通常のイヤーピース(サイズ4種)と水中用どちらも同じ個数入っていましたよ。

装着する際に後頭部が浮かないよう調節できるシリコン製のバンドもあります。

このシリコン製バンドは運動する際にとても良い働きをしてくれます。

耳の穴だけで機器を支えているのでンドの有無で外れやすさが体感できるほど変わります

特に水泳は水の抵抗を受けるので、ジャストフィット状態でないと容赦なく耳に水が入ってきます。

ゾゾっと入る水は不快そのもの!こういう工夫の一品があると違いますね。

シリコン製なので頭のサイズに合わせた調節が可能!私の頭は大きい方ですが、問題なく機能しています。

後は簡易的な袋と説明書・保証書が入っていました。

完品で目立った傷なし

検品シールと再梱包の様子

箱に【amazonアウトレットテープ】がぐるぐる巻きになっている状態。

一目で分かるようにしているのでしょうか、【検品済み】というシールも貼ってありました。

新品だとシールやテープが無く綺麗に収められているでしょうが、その分お値段は割引されているということで。

よーく見ると箱が少し潰れているのが見て取れます。

購入する際に【非常に良い・良い・可】と、商品コンディションの確認が可能です。

どの状態の商品も購入しましたが傷や箱潰れなどの問題が有る商品なので、気になる方は買う前にチェックを

amazonではこのような商品にも保証がついているので、本体に問題があったら返品可能。

ちなみに私が今まで購入している中では初期不良に当たる事は一度もありませんでした。

気にする点は1つだけ【本体の傷

この商品はみたところ箱が少し潰れている点が目立つぐらいで本体に目立った傷はありませんでした。

商品コンディションは「良」判定でしたが、最高ランクの「非常に良い」でも遜色ありません。

私が購入した「1月17日」では新品が9500円台でしたが、amazonアウトレットの値段は 7868円(税込み)です。

箱が潰れているだけで目だった傷もなく1600円ほどお得に購入!

衝動買いするなら少しでもお得に買い物をしたいですよね?これは良い買い物でした。

NW-WS413の良い所

  1. 風や水の抵抗を受けづらく、あらゆる接触を防ぐ無駄のないデザイン。
  2. 他社のmp3プレイヤーと比べモノにならないほど音質がクリアで普段使いも◎
  3. イヤーピースのサイズが豊富な為、適切なフィットを約束してくれる
  4. リピート・ランダム・ノーマルと再生モードが多数あり
  5. 外音取り込み機能のおかげで機器を外すことなく会話が出来る
  6. USB接続のアタッチメントに接触不良を防止する細かな工夫が施されている

耳の表面から機器が出ない!

水の抵抗は先ほども述べましたが、凹凸の少ないデザインはあらゆる場面で実用性に優れています。

水泳以外で使用して実感したことは筋トレをする時に機器が当たらないこと!

背筋を鍛えるマシンでの出来事。

椅子に座り釣り下がっているバーを両手で持って、首元後ろまで引き下げる運動をする際、バーが接触することはありません

非常に些細なことですが、運動中に別の事に意識が飛んでしまうと集中力が途切れてしまいます。

効率的なトレーニングを行う為にも【NW-WS413】は工夫が為されており、ストレスなく使用することが出来ます

きのふろ。
きのふろ。

無駄のないデザインだからこそ起こる素晴らしい点。体感必須級!

接続操作も簡単

文句のつけようがない高音質!フィットネス用だけでなく普段使いも十分こなせる実用性抜群の性能です。

音楽の取り込みは専用のソフトなどは使わずにパソコンで簡単に行えます

指定されたフォルダにドラックアンドドロップするだけ!指定ソフトがあると煩わしいと感じる私にはピッタリの仕様。

曲名の表示などが必要ない【聞くonly】のウォークマンだからこそできるのか。

フォルダ分けすればアーティスト別やアルバムごとに再生順も決められるところも良いです!

イヤーピースは2種類

通常イヤーピースと水中用との違い。

中央に穴が空いてるものは通常用でよりクリアに聞こえ、水中用より音量を下げて使用すると丁度いい。

シンプルな構造なので掃除が楽々耳の穴に入れるものですから常に清潔な状態で使いたいですね。

右のは水中用で中央の穴を薄いゴム膜でふさいであり、水の侵入を防ぐ役割をしています。

これにより若干音は籠りますが、気になるようなレベルではありません。

音量も少し大きめにすると良いでしょう!

侵入対策はサイズを知るコト!

水中用のイヤーピースは音質を気にすることが重要ではありません。

水の侵入を防ぐのが大・大前提です!

その為にも4種類あるサイズを1つずつ確かめてジャストフィットするものを選ぶ。

シンプルな構造故に外れやすい。

合っていないサイズを使用してしまうと容赦なく水が浸入してきます…

水中で機器に衝撃や抵抗がかかると外れやすい為、使用する際は必ずサイズチェックを!

きのふろ。
きのふろ。

以前の機器がLLサイズでしたがNW-WS413ではMサイズでした。

耳に合っているサイズを知るコツは【音の塞がりを耳で知る】コト。

適切なサイズだと水の抵抗があっても外れることはありません。

外音取り込み機能のすごさ

外音取り込み機能を体感するにはお風呂で使用してみてください。

自分の声がクリアに聞こえてくるので一目瞭然!タイプが3種類あるのでどれが良いか試すのも有り。

機能は聞こえることだけではありません。

最大の利点は装着したまま近くに居る人と会話ができること!

これは特筆すべき機能!特に水中では外すことなく使用できるのはとても便利。

一度外すとイヤーピースが水で濡れてしまい密着までに手間がかかります。

密着した状態をキープさせるためにも、機器を外すことなく会話ができる外音取り込みは素晴らしい!

水中ボクササイズの爆音環境でも大丈夫!(笑)お子様のレッスン中だって平気です!

音楽をOFFにして外音機能をONにすると、より鮮明に聞こえるので製品使用の際は是非お試しを!

体感してみなきゃわからない技術は知ると得をした気分になりますね!

接続接点と充電ポートのすごさ

ソニーのウォークマンの接点と充電部分は完璧

接点は高さがでているし、充電部分はしっかりと当たるように工夫がされている

以前別のプレイヤー使っていた際に、パソコンで認識できなくなるトラブルが多発していました。

機器とUSB接続する接点の接触不良が原因。

半田を盛ったり強めのクリップで圧着したりと試行錯誤して使っていましたがダメなものはダメでした。

違いを見せつけた【NW-WS413の接続部分】にご注目を!

画像のキャプション説明通り、細かい工夫が施されており「接触不良を起こすものか!」と技術を見せつけられてしまいます。

一番驚いたのはUSB機器のアタッチメント部分ですね。スライド式にしているとは・・・。

国内メーカーの技術はスゴイ!

使ってみて分かったイマイチな点

微妙!

水中で外れやすいという点は先ほど触れました。

イマイチですがもう少し改善できるのでは?!と期待してしまう。

掃除がやや大変になると思いますが、キノコフランジ型にすると密閉度が上がるのでフラットタイプは不利

お手入れのしやすさを差し引きしても水中で外れるデメリットの方がでかい!

濡れた状態で装着しないことと、耳穴の形状を知ってねじるように差し込めば密閉度があがります。

ねじりこむ時は痛めない程度にしてくださいね!

もう1つもイヤーピース関係。

筋トレ中にも使用しているのですが、汗をかくと確実に耳の中に違和感を感じます・・・。

耳の中で汗をかいているのかいちいち拭き取るのは集中力が途切れてしまう。

ソニータイマーは発動してほしくないと願う管理人。
きのふろ。

しょうがないとは思いますが不快感は否めないのでイマイチ!

総まとめと確認!

  • 高くて良い商品はamazonアウトレットで見かけたら即購入を検討!
  • イマイチな点を考慮しつつ利点を最大限に評価して体感!
  • フィットネスも普段使いもできる!コードが無いからカバン収納◎

最後に、プール内での音楽機器の使用は許可されていない場合があるので使用できるか確認を!

私が利用しているスポーツクラブは【一体型プレイヤーのみOK】でした。

もし利用されるのであれば、予め施設でご確認ください。

コメント