読み合い・リバイブ・アフターライフ 実演動画で詳しく解説!Firewall Zero Hour【FZHテクニック】

スポンサーリンク
fzh

FZH戦闘テクニックを紹介します。

今回はコチラ!

  • ハック勝負に持ち込む
  • リバイブ後の牽制撃ち
  • 隠れた敵に置きフラグ
  • アフターライフ活用法

きのふろ。ゲームちゃんねるから映像を抜粋。

プレイ映像と併せてご参考ください。

#7.0 シューコンがおかしい!Firewall Zero Hour ゲームそっちのけ~字幕動画(出演きのふろ。,クー,ccv)【ファイアウォール・ゼロアワー】

#8.0 Firewall Zero Hour ゲームそっちのけ~字幕動画(出演きのふろ。,クー,ccv)【ファイアウォール・ゼロアワー】

ラップトップ前の駆け引き

勝負

左の動画 0.50 から映像があります。

敵の姿が見えず、ラップトップ前まで来てしまったら…。

ハックを初めてしまうのも、選択肢の1つ。

潜伏している敵に警戒しつつ、ジャマー壊し。

なかなか出てこない敵に有効です。

ハック開始後、なるべくその場から離れないこと。

ラップトップから近くに居る程、ハックスピードが上がります。

味方のジャマーを側に置くと更にスピードアップ。

動画では2人待機で、残りは遊撃。

味方の人数で滞在するか、離れるかを判断。

居場所がバレていても、敵はハックを阻止しようと必ず出てきます。

一対一の場合はハックを開始して離れるのも1手。

ラップトップ前に居るよ!」とアピールして敵を釣る。

駆け引き勝負!

リバイブ後の牽制

ヒットアンドごー

左の動画  1:16 から映像があります。

リバピを打ったら「ヒットアンドゴー」

相手がダウンした瞬間にリバイブ。

武器に直ぐ切り替え、1マガジン分を乱射。

味方の起き上がり時間を稼ぐだけ。

攻撃射線を作ってしまえばOK。

結果、相手は反対側に回ってきました。

蘇生後は攻撃し続けるのがポイント。

(リバイブ関連記事はコチラから)

フラグで一工夫

おきぐれ

右の動画 2:38 から映像があります。

こちらも関連記事にも書いてありますが、実践動画で詳しく解説。

ドア横に敵が居ました。開けても出てきません。

そんな時は床置きフラグで一蹴。

インパクトやスティッキーならピンポイントでヒット。

1発でも当たれば、相手の画面は真っ赤。

突っ込んでトドメを差すとGOOD!

不用意に近づくと反撃を食らいます。

ドア壁のアドバンテージは相手が有利。

ディフェンダー保険

アフターライフ

右の動画 3:14 から映像があります。

成功率を上げるコツは、必ず通るルート上に設置。

警戒度が高いラップトップ前は仕掛けない。

全員やられて、ハック待ち状態の保険に最適。

動画内ではジャマー破壊で、必ず通る場所に仕掛けました。

階段上や進行ルート先の背面。

赤い表示を見せずらくするのがポイント。

敵はジャマー探しに注意力を使う為、少し見えづらい場所でOK!

FZHの楽しさが伝われば…!

敵の出方を伺うか、自ら仕掛けるか・・・。

行きつく先は 「読み合い」

1~2手先を読むだけで、戦果が急激に良くなります。

目の前だけに注視せず、周りを俯瞰。

味方と同調、勝っても負けても楽しく!

FZHのワイウイした雰囲気が動画で伝われば嬉しい限り。

コメント