プロテインを身近に。たんぱく質を効率よく摂取!

雑記
もう・・・だめだぁっ。

 

筋肉で有名な超兄貴(ゲーム)で有名なプロテイン(違)

 

去年の4月からスポーツクラブに通い始めました。

最初はプールだけの予定でしたが、

きのふろ。の通うコナミスポーツクラブでは最初に

「マイフィットプランナー」という、自分の体に合わせた

運動プログラムを組むことが出来るシステムがあり、

筋トレも同時に初めてみることにしました。

 

筋トレ。やりだしたら止まらないって聞いてたけど

 

きのふろ。
きのふろ。

その通りでした。(笑)

みるみる体形が変わって、鏡を見るのが楽しくなるもので。
ハマってしまうのですねぇ。

プログラムを組んでいただいたトレーナーさんが、
運動後にはプロテインを摂取することをオススメしていたので、
ネットで購入しています。

ドラックストアやスポーツショップにも売っていますが、
ネットの方が安く手に入ります。

そこで、きのふろ。が飲んでいるプロテイン4種をピックアップしてご紹介。

まずプロテインには種類がある。

プロテイン初心者だったきのふろ。は驚きでした。

  • ホエイプロテイン
  • カゼインプロテイン
  • ソイ(大豆)プロテイン

きのふろ。が把握しているので 主に3つ。

ホエイは運動前・運動中・運動後に摂取するプロテイン。

カゼインは朝や寝る前にオススメのプロテイン。

ソイ(大豆)は気軽に飲めるプロテイン。

きのふろ。的に3つあると思ってます。

 


※厳密に専門家の知識ではないので、プロテイン飲むぞー!って思った方はトレーナーさんや専門家の意見を良く聞いて摂取してくださいね。


きのふろ。
きのふろ。

特にソイ(大豆)プロテインはオススメです。

ダイエット目的にはソイ(大豆)プロテインは向いてると思います。
腹持ちがすごーーーく良いので、飲んだ後満腹感が長持ちしますよ~。

何故かというと、3種もあるプロテインの主要目的は消化吸収の速さが違うそうです。

  • ホエイは牛乳からとった吸収の早いプロテイン。
  • カゼインも牛乳からですが、消化吸収が遅いプロテイン。
  • ソイは大豆からとったプロテイン。そのまんまですw こちらも消化吸収が遅めです。

 

ホエイもカゼインも牛乳から作られているので、アレルギーがある方は注意してくださいね~。
牛乳を飲むとお腹が緩くなってしまう方も、気を付けてくださいね。


いろいろと注釈・注意があるような気がしなくもないですが・・・

そういう意味でも、ソイ(大豆)プロテインは良いんじゃないかなーと思います。

飲みやすいの?プロテイン

きのふろ。
きのふろ。

最初は飲みにくいですが、1週間もたたないうちに慣れます~

体感ですが、慣れていきます。
良くレビューで「泡立ち」とか「粉っぽさ」とか「ダマになりやすい」とかありますが、気にならなくなりますよ~。

あま~ぃ味付きのものもありますが、
きのふろ。は甘いものは別のもので取りたいので(笑)プレーンで飲んでます。

味に飽きたら、ボトルコーヒーとかパックのバナナ豆乳とか入れて好みの味に変えられるので、プレーンはオススメです。

きのふろ。の飲んでいる(いた)プロテイン紹介。

最初に選んだのはバルクスポーツのプロテインです。

グラム当たりのたんぱく質量とコストパフォーマンスが良かった点で選びました。

こちらはホエイプロテイン。
溶けやすく味は、ほぼ牛乳です。筋トレ後に飲んでました。


バルクスポーツ プロテイン ビッグホエイ 1kg ナチュラル


こちらは、カゼインプロテイン。

消化吸収が遅く、効果が長持ちするので寝る前や朝起きた時に飲んでいました。
※消化吸収が遅いということは、胃に負担がかかるので寝る直前・起床直後など、胃が重くなるので気を付けて><


バルクスポーツ プロテイン ビッグカゼイン 1kg ナチュラル

カゼインのほうが少しお高いんですよ~。

製法する時にコストがかかるとかなんとか・・・
ホットミルクにしたときの表面の膜が、カゼインみたいですよ~。


飲み切ったので、別のを試してみようと思いコチラを選んでみました。

今はこちらを飲んでいます。


ホエイプロテイン 無添加 ナチュラル (3kg)

 同じホエイでもバルクスポーツのモノと味が違いました。
すこ~しだけ牛乳っぽさが強いのかな~という感じ。

飲む順番が変われば、体感が逆になったと思います。


こちらが、ソイ(大豆)プロテインです。


大豆プロテイン 3kg 無添加 大豆プロテインシリーズ

オススメです!
大豆っぽさは残ってパサつきの少ない きな粉という感じ。
ボトルコーヒーと牛乳で割って飲んでいます~。
水だと若干「大豆を口いっぱいに入れてる感」があるので、
お好みの(大豆と合いそうな)飲料と合わせてのむのがオススメです。


先ほども述べましたが、筋トレしていなくてもダイエット目的で飲むのはアリ!だと思います。
アミノ酸も入っていて、こちらもコスパがかなり良いです。

リンクは3kgですが、1kgもありますよ~。



いかがでしたか。

プロテインと聞くと、筋トレしてる人専用!なんか思いますが、
健康のために飲んでいるって人もいますし、
日常生活でも筋肉は使っています。

たんぱく質を効率よく摂取したり、意識的にとったりする目的で
活用してみてはいかがでしょうか?

 

きのふろ。
きのふろ。

サラダチキンは飽きちゃうけど、コレなら飽きもなく、飲み物感覚で。

 

最後にオススメの大豆プロテイン1kgでシェーカー付きがありましたので併せて紹介します!

お試しにいかがでしょうか~。


大豆プロテイン 1kg 無添加 飲みやすいソイプロテイン シェーカーセット

大豆プロテイン 1kg チョコレート シェーカーセット

コメント